« 下品な言葉使い者、豊田真由子議員の薄ら恥ずかしさ、、 | トップページ | シアトルのLaw Office からお電話が、、 »

2017年9月27日 (水)

日米の看護師資格があるという「イサキユミコ」ケースは、、

Hello there

早いものでもうすぐ10月ですね。最終原稿が決まりました。
その中で、このケースの加害者立場ではない、日米の看護師資格がありアメリカ市民だというイサキユミコの不法侵入ケースは原稿には載せないことにしました。もし第二弾の出版が実現した暁には、
●「日米の看護師資格があるというイサキユミコケース」
●LAPD元アジア特捜部ジミー迫田とブライアン鬼頭のあさましいケースなども詳しく、
●だれが三浦和義を自殺と称して死亡としたのか?このケースに便乗してブラインやジミーが何をしたのか??第二弾の出版のほうが日本人には、興味あると思いますよ。
hospital
さて冒頭のイサキユミコを名乗る看護師資格が有りながら、医療社会では仕事につけないだから、介護をするしかない、、しかし性格が最悪なためどこでも長続きはしない、びびなび経由で仕事探し、へ~看護師資格がありながら病院関係ではなく、なん故に介護をしたがるのか? わたくしがコンタクトを取ると、介護の仕事も出来ない。最初に依頼先に着いた時、ユミコが申したことば、「インターネット接続機能があるか?」介護の仕事にきたらまず依頼人の病状を聞くもの、、最初から非常識、そしてクックが得意だから自分なら依頼人の家族に気に入られると、、、本気で思っていたから哀れなり、通常、依頼人との信頼関係を得られるのは、真面目な仕事ぶりを経てのこと、ユミコはいままでの介護先では依頼人に悪態をついてどこも喧嘩で辞めるような女を、だれが信用するか?、それすら気が付かず、、そしてボーイフレンドとともに依頼先に不法侵入、LAPDポリスを連れてきて、自分の悪事を正当化するために、しかしその時点で、自分の犯罪行為の証人を自分で確保、笑ちゃうほどの低次元、このケースの加害者と同じ次元。逆ギレをすればするほど自分の悪事を自分で証明。
hospital
日系社会の要注意人物=イサキユミコ、トーランス在住
日米の看護師資格保持、アメリカ市民権保持を歌い、アメリカ版、情報掲示板「びびなび」経由で介護職探し、、介護士を探している方は気をつけてください。性格最悪、非常識、、、。Sep/27/2017ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 下品な言葉使い者、豊田真由子議員の薄ら恥ずかしさ、、 | トップページ | シアトルのLaw Office からお電話が、、 »

心と体」カテゴリの記事