« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月16日 (木)

Lawyer Suzan K. Hori In Costa Mesa and Family member.part=1

Hello there.

2012年から加害者立場にたったコスタ・メサの不動産関係の法律事務所に所属する初の女性加害者弁護士Suzan K. Horiの詳細を、、いよいよご紹介しますね。彼女は
●集団ハラスメントの加害者
●仕事先でのハラスメント
度重なる契約違反
父親への老人虐待
●彼女のボーイフレンドは法律上赤の他人でありながら親族と偽り契約書に、、と、、このケースには多くの加害者弁護士も存在しますが、Suzanのような何個も問題を抱えて居る人は彼女のみです。彼女の凄まじい逆切れ次元はみものです。、今後期待!May.16.2013-------------------------------------------------------------------

2013年5月10日 (金)

シアトル州出身のCA州女性弁護士も加害者に、、同じく圧力オンリー型

Hello there.

さて2012年からこの問題の加害者にたったCA州初のシアトル出身の日系女性現役弁護士が存在しています。この問題の逆れタイプの全加害者同様に、自分の言動に対しての簡単な矛盾が理解できない程度の低い弁護士です。CA州の弁護士はこんな種類の悪質な弁護士ばかり、誠実な弁護士を探すとなればそれここそ宇宙に行くほど難しいもの。
(¬¬)======(¬¬)======(¬¬)
その女性弁護士も同じく、自分が弁護士だといえばわたくしが黙ると思い込んで凄まじい逆切れをしましたの、もはや大丈夫系の精神者でした、、そしてわたくしがその矛盾を指摘しましたら後はなにも言えず、、放置を選択、、ならば目には目を、、まずはここで彼女の逆切れ前内容をご紹介し、原稿には2012年以降の加害者を追加するのみ、CULVER CITY市内の連邦政府職員と EL SEGUNDO市にあるFEDEX社の黒人女性社員が「原稿」を盗んだ事実がありますから、郵送では無い方法での出版社に追加原稿を届けます。
(¬¬)======(¬¬)=======(¬¬)
では前代未聞の女性弁護士の逆切れ次元を次の週から公開します。日系介護会社Holly Service従業員、フリピン人Yuki名を語る経由で女性弁護士が加害者に、、その弁護士のボーイフレンドの実名を今調査中、類が類を呼ぶとはよくいったもので、日系女性弁護士の彼氏も同じようなお粗末な次元、、。
bombbombbombbombbombbomb
わたくしならこんな次元の低い弁護士には絶対に依頼しません、この女性弁護士は契約書にて法律上息子ではない男友だちを家族名にして偽り、、契約したことが判明,日本語で言う私文書偽造に見合う詐欺行為に匹敵、、。逆切れをしてくてたおかげでこの女性弁護士加害者一人で1冊の本になりそうな濃い内容ですので、どうぞお楽しみに。tulipHave a Happy Mother's Daytulip. May,10.2013------------------------------------------------------------------------

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »