« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年12月

2011年12月25日 (日)

If there is any good title.

Hi everyone

読者の皆さまいかがお過ごしですか、出版社よりタイトルをどうするか?と問い合わせがありました。いくつか上げてみて、日本人集団が起こした前代未聞の集団ハラスメント、それら非常識な人々を経てアメリカ人社会にまで加害者の輪を広げた、、では長すぎますでしょ。出版社がよりよい題名を考えてくれることでしょう。加害者の数はギネス載るくらいの多さです。そしてアメリカ人なら誰もが知る有名企業が加害者として名を連ね、、ほとんどのアメリカ企業は許して差し上げてもとは思いますが、加害者の心理とは日本人集団もアメリカ人集団も皆同じでしてね。

本当の反省とは2度とこの問題に加担しないという強い意志を持たないと、同じ事の繰り返しですから再度加害者に経つこともありえますから、、政府職員の窃盗ケースと、大手郵送業者の従業員による原稿窃盗ケースは100%記載していますが、他のアメリカ企業は省くかどうかと考え中です。この問題を作った非常識な日本人集団は全員実在名にて登場します。さて皆さまのお知り合いの方が加害者として何人登場してくるでしょうか?Dec/25/2011-------------------------------------------------------------------------------------

 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »